2012年12月21日

実習、無事終了

東京農業大学からの実習生。
本日、全実習日程を無事終えました。

2人とも、慣れない製造作業に体調をくずすこともなく、毎日しっかりと取り組んでくれました。
授業とは違う、実際の製造現場で、彼女たちなりの新たな発見も多々あったようです。

短期間の実習ですが、しっかり単位取得の対象です。
もちろん、2人とも良い評価です。

hyoka.jpg
posted by 蔵人 at 19:43 | TrackBack(0) | 日記

2012年12月11日

実習生受け入れ

東京農業大学より、12月21日まで2週間の予定で実習生をお預かりしています。

女子学生が2名。
1人は同業者のお嬢さんで、家業の後継ぎさんです。
もう1人は、将来食品関係の会社への就職を目指しています。

東京農業大学には、日本で唯一、発酵食品にかかわる微生物を専門に勉強する学科があります。
多くの卒業生が、醸造食品はじめ、広く食品業界で活躍しています。

我が社は現在、正月のお雑煮用白みその製造出荷の最盛期を迎えています。
彼女たちには、現場作業者と同様の作業から、
味噌の中では特異な製法を用いる白みその製造を体現してもらいます。

jisshusei.jpg
posted by 蔵人 at 10:00 | TrackBack(0) | 日記